NOW LOADING...

RIZAP

RIZAP REAL

CULTURE

RIZAPの社風と文化

2016.07.29

どのように人気ドキュメンタリー映像the Polestarは生まれたのか


culture_polestar01

RIZAPが大切にしているスタッフが進むべき道標をもっている人物にフォーカスしたドキュメンタリー映像シリーズ「the Polestar(ザ・ポールスター)」。「真のRIZAPを知りたいのなららthe Polestarを観ろ」とまで言われるようになった映像が、どのような経緯で生まれ、育ってきたのか、初代プロデューサーの市川航介(経営企画ユニット ユニット長)氏に聞いてみました。

the Polestarはどのような背景で生まれたのですか?

RIZAPのビジネス上の強みって実はビジネスモデルでは無いんです。もちろん、独自のノウハウや、独自のマーケティング力も他社から抜きん出ているものがありますが、最大の強みは「人」なんです。結果にコミットしゲストに寄り添うトレーナーはじめ人こそがRIZAPなのだと思っています。なので、人の採用と人の教育には並外れた情熱をもって取り組んでいます。実は驚くかもしれませんが、RIZAPドキュメンタリー「the Polestar」はスタッフの教育用の映像コンテンツとして制作されたのがきっかけなのです。

教育コンテンツというと研修やレクチャー動画をイメージしますが、なぜドキュメンタリーなのですか?

もちろん、トレーニング方法を学習する映像や、研修を復習する映像もあります。これらは言うならばノウハウやスキルと呼ばれる比較的習得しやすいものです。しかし、RIZAPの人づくりにおける最重要なポイントは「マインド」と呼ばれる人としてのあり方や考え方です。このマインド教育には情報をレクチャーするだけでは足りません。「早起きした方が良い」とわかっていてもみんながすぐに早起きになるわけではないのと一緒で、「ゲストと本気で向き合いましょう」、「プロは他責にせずに自分のできることにフォーカスしましょう」などと言っても、すぐに体現できる人はほんの一握りです。このマインド教育において最も重要なことは「そうすることがかっこ良くて、当たり前だという空気感」です。言い換えるなら、文化です。マニュアルやルールではなく、そうするのが当然だという文化を作ることです。この文化をつくることを狙ってドキュメンタリー映像を企画したのです。

教育でドキュメンタリーとは新しいですね。なぜ、ドキュメンタリー映像なら文化をつくれると考えたのですか?

確かに企業として取り組んでいるところは前例が無いかもしれません。しかし、テレビで放送されているドキュメンタリー番組を観て、熱くなったり、挑戦してみようと思ったり、新しい行動を起こしたりする人はたくさんいます。ならば、RIZAPの中にいるスタッフの中にも人を熱くさせ、挑戦を掻き立て、行動を促すことのできる人はいるはずだと思ったのです。「身内にもこんな人がいる。この人みたいにやれば自分もそうなれる」と感じてもらいたい。遠くの有名人ではなく、身近な目標となる存在を取り上げたいと考えたのです。

確かに映像を見ると、ものすごく感動して、熱くなります。全然教育を受けているという感覚ではなく、気付いたら考えに影響を受けている感じです。

嬉しいですね。それが狙いです。RIZAPのマインド教育のプログラムを一緒に作ってくれた人材教育のプロと議論を重ねました。そして、クリエイターの人たちとRIZAPとは何かをとことん語り合い、創る目的からしっかりと共有して、撮影現場にも立ち会い、脚本作りもとことん妥協なくやりました。地方に撮影で行き深夜まで語り合ったり、休日でもメッセンジャーでやり取りしたりもしてきました。そうして、強い友情で結ばれた制作チームがRIZAPの思いを形にしているのです。

culture_polestar06

熱いですね!市川さんのドキュメンタリーも観てみたいですね!

僕は舞台裏の裏方で良いんです(笑)。でも、もしかしたら僕自信が一番学ばせてもらっているのかもしれません。RIZAPの素晴らしい仲間からthe Polestarの制作を通して、たくさんのことを学ばせてもらっています。困難な局面にぶち当たった時に「◯◯さんならこうするな」とか「今こそこうする時だ」みたいに映像のシーンが蘇るんですよ。

本当にRIZAPと仕事を愛しているんですね。

そうですね。昔は鉄仮面みたいに言われることもあったのですが、今では情熱の男です(笑)。今ではthe Polestarの担当は引き継いでいますが、やはりとても思い入れがありますからね。社内から「the Polestar」に出たいという声があがってきているのは想定通りなのですが、「the Polestar」に出演してくれたスタッフたちが次々に社内の重要なポジションについていたりするのはうれしいですね。やはりRIZAPの人としてのあるべき姿をマインドとしてもっている人材は結果的に大きなパフォーマンスとまわりへの良い影響を作ってくれるんです。

では最後に見どころなどあればお願いします。

RIZAPのスタッフに限らず、本当に学ぶことが多く、また熱くしてくれます。1作品10分程度です。落ち込んだ時とか、悩んだ時とか、仕事する前に集中力を高めたい時など、ちょっとした隙間時間に気軽に観てもらいたいですね。そして、これからRIZAPで働くことを志す人はもちろん、人と本気で向き合う仕事をする人、仕事で成果を出すべく貪欲に成長したい人にこそ観てもらいたいと思います。

素晴らしいメッセージをどうもありがとうございました!

▼歴代の「the Polestar」作品はこちら