NOW LOADING...

RIZAP

RIZAP REAL

CULTURE

RIZAPの社風と文化

2017.03.26

ライザップボディメイクグランプリ舞台裏で流れた涙の理由とは?


culture_work12

2016年11月6日。
今年で2回目となる「ボディメイクグランプリ」が開催された。

自信に満ち溢れた表情で登場し、劇的な変化を遂げた姿を観客に披露するライザップのゲストたち。

会場には鳴り止まない拍手と歓声が響き渡る。 

ゲストが話し始めると、たちまち会場は静寂に包まれる。

ボディメイクの日々を振り返り、想いを込めて、自分の言葉で話し始めるゲスト。

スピーチが終わると、また称賛の拍手が沸き起こった。

culture_work10

ボディメイクグランプリは2015年に始まったライザップに通われているゲストのための大会。

鍛え上げられた人生最高の体と体が変わることで変わった人生を壇上で伝える場である。

自信に満ち溢れた表情で舞台に立ち、堂々とスピーチをするゲストの姿は、とても輝いていた。

ボディメイクへの挑戦は、決して楽な道のりではない。
人それぞれ壁にぶつかり、悩み苦しむ経験をしている。

しかし、困難から逃げず、トレーナーと一緒に乗り越えていったからこそ、
理想の体、そして心を手に入れることができたのだ。

わずか90秒ほどのスピーチに込められた58名の想い。
もっと彼らのことを知りたくなり、舞台裏へと足を運んでみると、驚くべき光景が目に飛び込んできた。

culture_work02

これまでの努力をお互いに称え合い、握手やハグをするゲストとトレーナーの姿

担当したゲストのスピーチに感動し、舞台裏で涙を流すトレーナーの姿

やりきったという清々しい表情をしたゲストの姿

彼らの姿を見ていると、こちらも胸が熱くなった。

なぜゲストとトレーナーは、涙するほどの感動を分かち合うことができるのか?

インタビューをしたところ、スピーチでは語られなかった、等身大の想いを話してくれた。

血の滲むような努力の日々があったこと。

今流している涙以上に、たくさんの涙が流されていたこと。

一言では語りきれない感動の理由。

それこそが、ライザップがライザップである所以。

より多くの感動を生み出していくために、
これからもわたしたちはライザップであり続ける。